"KSB"(Kochi Startup BASE)のイベント

こうちアントレプレナーナイト #3
~地域課題が資源と教材になる「ねぇ、次何して学ぶ?」

開催日時
2019.09.30(月)  19:00-21:00
対象
・起業を考えている方
・将来的に起業をする準備をしている方
・起業に興味のある方
・高知県内の経営者の話を聞きたい方
・講師や参加者と交流したい方
定員
20名
参加費
社会人 1,000円(税別)/大学生 500円(税別)
概要

こうちアントレプレナーナイトとは?
『こうちアントレプレナーナイト』は、高知県内で活躍する先輩起業家を招き、起業までの道のりや苦労話、起業するにあたっての心得など、実体験をもとに紹介してもらう、対話形式のセミナーです。

参加者が考えているアイデアがある場合は発表をし、ゲストと参加者が一緒に、そのアイデアを磨き上げる参加型のプログラムです。

#3『地域課題が資源と教材になる「ねぇ、次何して学ぶ?」』
こうちアントレプレナーナイト、第3回目となるセミナーでは、NPO法人 土佐山アカデミー 事務局長・吉冨慎作さんをゲスト講師にお迎えします。

地域資源を活用しながら、様々な企画を生み出している吉冨さん。
色々な企業とのコラボや思いがけないアイデアの数々は、一体どのように作られているのでしょうか。

今回のセミナーでは、自身の持っているネットワークの活かし方や地域との関わり方などについてのお話しを聞かせていただきます。

※本講座は、2019年度「創業支援事業者補助金」を活用して開催されます。

タイムライン
18:30-19:00 受付
19:00-20:30 講師による講演
20:30-21:00 講師と参加者の対話
ゲスト講師

 

吉冨慎作さん(NPO法人 土佐山アカデミー 事務局長)

<プロフィール>
山口県下関市出身。宇部高専時代ロボットコンテスト等で活躍するも、デザイナーに転向。
その後外資系広告代理店へ移籍し、企業ブランディング・Webキャンペーン・商品開発・TVCM・ポスター制作等に関わるなかで坂本龍馬のポータルサイト「龍馬街道」を立上げ高知と深く関わっていく。
2013年2月、土佐山アカデミーの想いに共感し移住を決意。地域課題を資源と捉え教材に変えることで、ワークショップ・企業研修等、「地域を学びの場に変えていくアプローチ」を実践中。企業や地域のブランディングの案件多数。
内閣府「地域活性化伝道師」/ 高知高専非常勤講師/ 高知県観光特使

主催者

Kochi Startup BASE(KSB)
HP:https://startup-base.jp/
FBぺージ:https://www.facebook.com/KochiStartupBASE/
Mail: ksb@htus.jp
担当:上野

注意事項
  • 大学生の申込みは下記のURLよりお願いいたします。
    https://select-type.com/ev/?ev=6t1p1eT7C5k
  • 参加申込者が5名に満たない場合は開催を中止させていただく場合がございますので予めご了承ください。
  • 会場内では、主催者や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定で、会場内のお客さまが映り込む場合があります。
  • それらは、主催者によりイベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • イベントの様子を撮影した写真や映像/音声をインターネット上への公開を行う場合は、被写体の方などにその旨を確認(了承)のうえで行ってください。申し込み多数の場合は抽選となります。
  • お支払いは原則、申し込みフォームからの事前決済となっております。ご了承ください。
  • 上記以外の方法での支払いをご希望の方は事前に主催者へご相談ください。
TEL
088-802-6221 受付時間:10:00~22:00
E-MAIL
応募方法