"KSB"(Kochi Startup BASE)のイベント

事業創造アイデアソン
ー“未来のありたい姿”から高知の未来を担う、観光・ヘルスケア領域の事業アイデアを考える―

開催日時
2019.12.16(月)  13:00-18:00
対象
●高知の観光やヘルスケア領域での事業創造に関心のある方
●観光やヘルスケア領域での業務に従事している方
●高知の地域活性化に興味のある方
●アイデア創出、事業創造に関心のある方
定員
20名
参加費
無料
概要

人口減少、少子高齢化、若者の域外流出など、高知県を取り巻く環境は厳しさを増し、私たちの暮らしに様々な課題を投げかけています。

こうした中、これからの地域における事業創造においては、過去や現状の課題を起点に考えるのではなく、“あるべき未来”、“創り出したい未来”を想像し、そこから新たな事業を考えるアプローチが注目を集めています。

今回の事業創造アイデアソンでは、「“未来のありたい姿”から高知の未来を変える事業アイデアを考える」と題し、テーマは、「高知の未来の観光」、「高知の未来を支えるヘルスケア」を掲げ、10年後、20年後の高知を想像し、新しい事業アイデアを参加者と一緒に考えます。

これまでの考え方では想像できない新しい観光の在り方や、中山間地域の未来を支えるヘルスケアサービスなど、課題先進県・高知ならではのアイデアを生み出しましょう。

学生、主婦、企業関係者、自治体関係者、どなたでも参加できるイベントとなっていますので、たくさんのご参加をお待ちしています。

ゲスト講師

[ファシリテーター]
佐々木哲也 氏(株式会社富士通総研 シニアマネジングコンサルタント)

<プロフィール>
1980年神奈川県生まれ。2003年法政大学卒業後、富士通総研入社。主にメーカー、通信キャリアにおける業務プロセス改革や構造改革支援を経て、新規事業の企画・開発支援および事業開発組織の立ち上げ・促進を支援。
価値創造のプロセスやメカニズムの研究・開発などを手がけ、昨今ではセクターを越えたオープンイノベーションのプロデュースなども手掛ける。
著書に「0から1をつくる まだないビジネスモデルの描き方」(共著)、「徹底図解 IoTビジネスがよくわかる本」(共著)

主催者

Kochi Startup BASE®(KSB)
HP:https://startup-base.jp/
FBぺージ:https://www.facebook.com/KochiStartupBASE/
Mail: ksb@htus.jp
担当:上野

注意事項

※申込と同時に、KSB一般会員へも登録となりますのでご了承ください。
※お客様の都合によるお申し込み後のキャンセルはお受けいたしかねます。同じ会社の方であれば代理の方のご参加は可能です。
※定員に達し次第、申し込みは締め切りとなります。最少催行人数に満たない場合、開催が中止になることがあります。
※取得しました個人情報を本サービスの提供およびサービス向上を目的した分析、当社サービス等の案内に利用することにご同意いただいた上でお申込みをお願いいたします
※会場内では、主催者や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定で、会場内のお客さまが映り込む場合があります。それらは主催者によりイベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。撮影についてご都合の悪い方は、当日受付時にお知らせください。

アクセス
住所:〒781-0084 高知市南御座90-1 高知 蔦屋書店3F
TEL
088-802-6221 営業時間:10:00-22:00
E-MAIL
応募方法