"KSB"(Kochi Startup BASE)のレポート

ゆるくていい「自分のあり方」をふりかえる読書会
~アクティブブックダイアログ~

2019年6月20日、「ゆるくていい「自分のあり方」をふりかえる読書会
~アクティブブックダイアログ~」がKochi Startup BASE®️(以下KSB)にて開催されました。

当イベントは今回で3回目。猪熊真理子さんの著書「私らしさのつくりかた」をテーマ本に行いました。

アクティブブックダイアログ(以下ABD)は複数人で一冊の本をパートに分けて読み、お互いに気づいたことやわからない点を対話しながら、本への理解を深めていきます。普通の読書に比べて記憶の定着率が良いことや、何より短時間で一冊の本を読破することができるいま注目の読書手法です。

 

 

アクティブブックダイアログについて

まずはABDの趣旨説明を行い、チェックインで自己紹介を簡単にして、30分から60分のコ・サマライズ(要約)を行いました。
決められた時間の中で、「読んで要約をする」という集中力を要する作業に、時間間際まで参加者それぞれの取り組みが見られました。

 

 

リレープレゼン

次に章の順番にリレープレゼンをしていきました。
プレゼンではそれぞれがまとめた内容に、深いうなずきや「なるほど」と感想が聞かれ、終わるごとに温かい拍手が送られました。

 

 

全体ダイアログ

次に全体ダイアログを行いました。先ほどのコ・サマライズ(要約)したものを順番に机の上に並べ、それぞれの疑問や感想をもとに、話しながら気づきを深めました。
各自が書いたものをもう一度見返すことによって、参加者同士が共通言語をもとに、気になった部分から話が広がり、自身の忘れていた思いに気づく場面が見られました。

 

 

統括

今回の参加者の方々は、ABDでの読書は初めてという方ばかりでした。「決められた時間の中で本を読み、要約することが不安でした」との方もいましたが、実際やってみると「短い時間の中で1冊の本を読み切ることができ、達成感が感じられる」とご感想をいただきました。全体ダイアログでは、気になるところをもう一度自身の普段の行動や思いを結び付け、「自分のやってみたことを思い出し、ワクワクしてきたので、言語化していきたい」と、これからにつなげていく前向きなお話にも発展しました。今回ABDを実際に体験してもらい、「楽しかった」「満足感がある」という体感から、「また参加したい」との声も聞かれ、次のABD参加へつなげることができたようにも思われます。

(レポート:公文 順子)

 

 

 

問い合わせ
Kochi Startup BASE®️
住所:〒781-0084 高知県高知市南御座90-1 高知 蔦屋書店3F
運営:エイチタス株式会社 高知支社
Mail: ksb@htus.jp
Webサイト:http://startup-base.jp/

 

 

 

イベント詳細

自分らしく生きるってなんだろう?自分は何がしたいんだろう?

日々の忙しさに流されて自分自身を振り返るきっかけがみつからない。
そして気になる本を手に取ってみたものの結局読み進めることができずそのままになっている。本は好きだけど読書が続かない人、読書が苦⼿な⼈、もちろん本が⼤好きな⼈も、短時間で読みたい本を読むことができる全く新しい読書⼿法(ABD)を使って、ゆるーく自分のあり方を振り返ってみませんか?

アクティブブックダイアログは複数人で一冊の本をパートに分けて読み、お互いに気づいたことやわからない点を対話しながら、本への理解を深めていきます。普通の読書に比べて記憶の定着率が良いことや、何より短時間で一冊の本を読破することができるいま注目の読書手法です。

テーマ本:「私らしさ」のつくりかた

私が私になるために、守ったもの、捨てたもの
何者でもなかった私が、好きな仕事で1000人のファンをつくるまで

「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、
3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!

* * *

誰でも「私らしさ」が見つかるワークがいっぱい!
好きなことを仕事にしたい人のための
エッセイ&セルフブランディングの入門書

 
問合せ:ksb@htus.jp
——————————-
※お申し込みについて
下記専用フォームからお申込みください。
(https://select-type.com/ev/?ev=bxuWy8zdgpk)
※事前のお支払いが難しい方
クレジットカード決済ができない方など
お支払い方法についてもお気軽にお問い合わせください。
——————————-