"KSB"(Kochi Startup BASE)のレポート

伝わる文章の書き方を学ぼう(7/27,8/3,8/17)

 

 

「思ったように文章が書けない」「文章を考えるのって難しい。」
と、文章を書くことに苦手意識はありませんか。

2019年7月27日、8月3日・17日の3日間、Kochi Startup BASE®️は文章を書くことや、伝えたいことを文章にする事が苦手な方に向けて、「伝わる文章の書き方を学ぼう」を開催しました。この講座は3回連続講座として、参加した方が日常生活ですぐに役立てるよう、実際に書いて、相互にフィードバックを行いました。今回の講座には、一般からの参加者2名とKSBスタッフ3名の計5名が参加。それぞれが苦手なことを学ぶ3日間でしたが、参加者同士で楽しみながら行えたおかげで、すべて終わった後も参加者からの笑顔を見ることが出来ました。

 

 

講師紹介


講師:石原光訓氏

ちとせ元気 代表。東京都内のITベンチャー企業にて、経営企画や新規営業のほか、大手旅行会社や交通系大手企業のプロジェクトに従事後、高知県宿毛市に移住。一般社団法人宿毛市観光協会において前職で鍛えられた顧客目線のライティングスキルを活かした情報発信に注力。O-SHIKOKU合同会社共同代表、こうち食べる通信編集長、Kochi Startup BASE®(以下、KSB)Director、KSBジャーナル編集長などを経て、現在は、持続可能な地域社会の実現に向けて、フリーランスとして旅行業やコンサル業などを手掛ける。

 

 

 

1回目「文章を書く、を考える」

3回連続講座の第1回目。この回は1回目でしたので、自身や相手を知るためにも「書く」以外の「読む」「聞く」「話す」ことも多い回でした。

 

 

一般的に講座と聞くと少し固い・難しいイメージがありますが、全体的に堅苦しくなく和やかな雰囲気ですすみました。また、相互にフィードバックをする場面では、活発なやり取りがみられ、参加者の意欲もみえました。感想のシェアでは「講座を通して、人それぞれの着眼点が知れておもしろかった。」と気づきがあった参加者や、「ちょっと疲れました。」と、正直な感想を述べた参加者もいました。時間みっちりの講座に対して皆疲れながらも、笑顔も垣間見え、楽しみながらメリハリのある講座になったように思います。

 

 

第2回目「動画を見てレポート記事を書いてみる」

2回目は同じメンバーでの講座なので、前回と違って参加者の緊張もほとんど感じられず、和やかな雰囲気で講座はすすみました。

この会はタイトルから想像通り、とにかく書くことに集中した講座でした。

 

動画を見て「レポートを書いてみる」実践では、同じ動画を見てレポートを作成しました。それぞれのまとめたレポートを開示してみたものの、まとめ方は人それぞれ。感じ方、受け取り方は人の数ほどあるということを感じる結果になりました。参加者からは「ターゲットに向けた書き方が重要。」という気づきがあり、それを踏まえて再度別の動画で挑戦。

途中、講師からメモの取り方のレクチャーがありましたが、参加者皆その方法に感心した様で、講師の話に対して目を向け、一句一句に頷きながら話を聞いていました。参加した私自身も改めてメモの重要性に気づくことが出来たので、今後はもっと意識してメモの内容を充実させていきたいと感じました。

 

 

 

 

 

 

3回目「何を伝えるかを考える」

3回連続講座最終日。個人ごとに「伝えたい人」を設定し、そこから「どうやって」を書き出していきました。3回を通して続けて行なってきたこの書き出し作業も、最後の講座となると筆の進むスピードが初めに比べて格段に速くなり、皆がその変化に驚きました。

最後の感想では「楽しみながら文章が学べた」「思い出になった」と、主催者側として嬉しいお言葉を沢山いただくことができました。

 

 

総括

講座はじめに、講師より「先生と呼ばないで」というリクエストがありました。その言葉のおかげもあって、教える側も、教えてもらう側も垣根なく学ぶことができる場となりました。3回通して参加者の物怖じすることなく、積極的に学ぼうとする「書きたい」という姿勢がとても印象的な3日間。私自身も改めて学ぶことができて、「気づき」や新たな刺激が沢山ありました。参加者から「楽しく学べた。」「思い出になった」という感想をいただけたのはもちろん、「次回は○○がやってみたい」「こんなイベントをしてほしい」など、私たちスタッフにとって、とても嬉しくありがたい言葉を聞くことも。

今回の講座でのご縁が、今後も繋がって広がってゆく可能性も感じました。

 

 

(レポート:時久 あすか)

 

問い合わせ

Kochi Startup BASE®

住所:〒781-0084高知県高知市南御座90-1高知蔦屋書店3F

運営:エイチタス株式会社 高知支社

Mail: ksb@htus.jp

Webサイト:http://startup-base.jp/

 

 

イベント詳細

『思ったように文章が書けない』『文章を考えるのって難しい。』

と、文章を書くことに苦手意識はありませんか?

文章を書くことに苦手な方や、
伝えたいことを文章にする事が苦手な方に向けて、

文章を書くことが少し楽しくなる講座を開催します。

すぐ役立てるよう、実践形式で行いますので、

実際に書いて、相互にフィードバックを行い

参加者同士で楽しみながら学びます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【日程/各回テーマ】※この講座は、3回連続講座です。


第1回:7月27日(土)
『文章を書く、を考える』
第2回:8月3日(土)
『伝わる文章を考える』
第3回:8月17日(土)『文章を読みあってみる』

時間:全て 13:00-17:00
会場:エイチタス高知支社
高知市はりまや町3-3-3 ガイアビル4階
(専用駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください)
定員:12名
参加費:3000円+税
※一回一回の申し込みではなく、
この申し込みから3回分申し込んだことになります。
急に来れなくなった場合でも返金いたしませんので、ご了承ください。
 
主催:Kochi Startup BASE®
(事務局:エイチタス株式会社)
https://startup-base.jp/
問合せ:ksb@htus.jp(担当:畠中)
——————————-
※お申し込みについて
下記専用フォームからお申込みください。
(申込URL)
参加費も申し込み同様事前支払いになります。
 
※事前のお支払いが難しい方
クレジットカード決済ができない方など
お支払い方法についてもお気軽にお問い合わせください。

 

レポート
2019.07.27(土)
13:00-17:00
伝わる文章の書き方を学ぼう
『伝え方』がわかって、『書く』が楽しくなる!